月を眺める孤島

月を眺める孤島

多分デレステとポケモンの話がメインのブログです

続・アタポンイベントで50位以内(2桁前半)を目指す人へ向けて

f:id:shinemoon227:20181222180213p:plain

今回は順位調整メインでした




第2弾です。前回の記事はこちらからどうぞ。

shinemoon227.hatenablog.jp




僕の担当アイドルである姫川友紀と依田芳乃の内、依田芳乃が上位報酬となったイベントが開催されたため今回はだいぶ気合を入れて走りました。
放置編成が広く使われるようになった今、前回と比較にならないほどボーダーは上がってしまいました。こちらも放置編成を組むことができたのは幸運でしたが、もし組めなかった場合間違いなくここまで高い順位は取れなかったでしょう。


用意したもの(あくまで参考までに)


・毎日最低17~20時間以上の余裕
最重要です。イベント期間中、毎日24時間全ての時間を使うことができたとしても1週間以上に渡って4時間から6時間程度の睡眠しかとることができません。オールできる日が1日でもあれば多少は1日あたりの睡眠時間を余分に確保することができますが、オールすることで翌日の睡眠時間が大幅に伸びてしまっては元も子もないので最終日のみ寝ないなど無理をしすぎないほうが良いです。
ちなみにスキブ睡眠という後述の放置編成を使ってLIVE中に2分間睡眠をとる方法も存在しますが、1桁を狙わない限り行う必要はありません。相当熟練したスキルがなければ寝落ちして痛い目を見るだけです。


・最低30000個以上のスタージュエル
相当ドリンクに余裕があればもう少し少なくても大丈夫かもしれませんが、最後の方はスタージュエルを買いに行く暇すらなくなると思うのでイベント開始前になるべく余裕を持って所持しておきましょう(放置編成が組めるならその限りではありませんが、外出先のプレイは周囲の迷惑にならないよう気をつけましょう)。


・手首用のサポーター
大きい端末を使用する場合手首にかなりの負担がかかるため、手首をよく使う人はあったほうがいいかと思います。親指勢はどうか無理をしないように。
放置編成が組める場合は不要です。


ジップロック
風呂でイベントを回せます。必須です。


・気合
大事です。最終日までひたすら休みなく同じことを繰り返してると頭がおかしくなるので通話相手を探したりすることをオススメします。


・担当への強い思い
2桁を狙うほどなら、そのイベントに担当アイドルが参加している場合が殆どでしょう。イベント期間中、コミュやMVを観る余裕は全くありませんが、担当のために頑張る気持ちがあれば走り続けられます。


・放置編成
アタポン形式イベントではかなり重要なものです。詳細はこの後すぐ。


放置編成について

f:id:shinemoon227:20181222180649p:plain

人 権



放置編成とは、スキルブーストの特技を持つSSRアイドルと判定強化の特技を持つSSRアイドルを同時にユニットに組み込むことでMISSを含む全ての判定をPERFECTに変えつつ、更にそれらで補えない場所をダメージガードで耐えつつ画面をほぼ触ることなくクリアするためのユニットのことです。イベントで2桁前半を目指すにはひたすら毎日10時間以上プレイしなければならないため、放置編成があるかないかで周回しやすさは大きく変わってきます。
現在は放置編成が普及したため、周回しやすいかどうか以前にこれがないと周回はかなり厳しいものとなってしまいました。

また、1年前の記事で挙げたデメリットもいくつか改善されています。順番に放置編成のデメリットを見ていきましょう。


・ユニットの編成難易度が非常に高い
これは改善されるどころか更に編成難易度が上昇しています。周期が8高のスキブに加えシナジーも必要となったため、スカチケで迎えられないSSRは2枚に増えてしまいました。
シナジーはスコアを出すための特技でクリアだけなら必須ではありませんが、「シナジーを含む編成のほうが強い」ならそれを組める人たちは当然使ってくるでしょう。2桁前半を狙う人ともなるとデレステをそれなりにやっている人が多いでしょうし、理想編成を組めないと苦戦を強いられることになるはずです。


・完全放置でスコアSはまず狙えない → 改善
恐らくイベラン最大の革命でしょう。かつては命燃やして恋せよ乙女しか放置でスコアSを取ることはできませんでしたが、シナジーの登場及び「特技発動率」のポテンシャル解放実装により全曲中最速のキミとボクのミライ(以下キミボク)を完全放置でSランククリアすることが可能になりました(このイベント直後に実装されたHOT LIMITに最速曲の座を譲ることとなりました)。これに伴い、イベント期間の内の大半は2分おきにスマホを操作するだけのゲームと化してしまいました(だけ、とは言いましたが1日の3/4以上休憩なしでこの単純作業を繰り返すのはかなり辛い作業です)。


・ゲスト選択が面倒 → やや改善
ゲストの表示順をソートできるようになりました。ゲストはVoDaViのいずれかを上昇させるトリコロール(最初に実装された9枚)でなければなりませんが、トリコロールは全てひとまとめにされるので上手いことスキブ持ち(センター効果が「トリコロール・アビリティ」のアイドル)を弾いていく必要はあります。


アイドルマスター(プロデューサーランクSSS)を並行して狙うには不向き → 勝手にSSSになる
放置編成の台頭によりボーダーが上昇してしまったので、もはや放置するだけで自動的にアイドルマスターになれます。その月のボーダーにもよりますが、アタポンイベまでに殆どファン数を稼げていなくても、600000ptを超えたあたりでアイドルマスターがほぼ確定します。勿論それまでに貯金があればもう少し少ないptでも狙うことは十分可能です。


このように、放置編成を組めさえすればデメリットなしでイベントを回せます。いっそのこと断言してしまうと放置編成は必須です。狙うのが2000位程度なら不要ですが、2桁前半はないととんでもなく厳しいです。


イベントptについて


今回も1年前と同じiPad Pro 9.7インチで走りましたが、今回は期間中に一度も1位を取ることができませんでした。その原因はやはり機種の差でしょう。当時はiPad Pro第2世代が出て間もない頃でしたが、今は第3世代すら出ている時代です。当然時速はそれほど出ませんし、休憩なしで何時間走ろうが追いつけないものは追いつけません。
仮にもiPad Proでこれなので、Androidの特に古い機種で走る方は苦戦を強いられることとなるでしょう。


イベント期間中の出来事


基本的にやっていることがあまりに代わり映えしないので今回は相当適当です。だって書くことないし。
桜の頃のイベランレポは結構ボリューム濃かったんですけどね。

【11/11(日) 開始8日前】

今回は異例中の異例となるイベント開始より大幅に前のイベント開催予告。
流れ的に次のアタポンイベであることが確定し、その後1週間以上に渡って胃の痛い日々を送ることとなる。

f:id:shinemoon227:20181222182603j:plain

発表当日の現地の写真です

【11/19(月) 1日目・16時間48分】0pt→62689pt (+62689pt) 11位

イベントptの目標はよしのんの誕生日に合わせ730000ptに設定。
数日前に発売されたばかりのポケモン最新作を遊びながらイベントを回し始める。100000pt稼ぐまで寝ない予定だったが流石に眠いので8時前に就寝。

f:id:shinemoon227:20181222183545p:plain

この日に早くも金トロは確定

【11/20(火) 2日目・13時間44分】62689pt→107765pt (+45076pt) 35位

食欲がなさすぎる上心臓の痛みで苦しむ。この日はモバマスPMF最終日だったので同時に回す。

f:id:shinemoon227:20181222184341j:plain

何をやっているんだろうという気分になる

【11/21(水) 3日目・19時間8分】107765pt→175430pt (+67665pt) 36位

起きてから寝るまでノンストップで回す。

f:id:shinemoon227:20181222234333p:plain

何も貼れるスクショがない

【11/22(木) 4日目・17時間5分】175430pt→236011pt (+60581pt) 39位

この日も睡魔と戦いながらノンストップで回す。

f:id:shinemoon227:20181222234838p:plain

森久保は可愛い

【11/23(金) 5日目・19時間46分】236011pt→307341pt (+71330pt) 34位

ビール摂取で生き返る。翌日に後半戦を控えテンションが上がる。
寝る前にエンブレムを一瞬カンストさせてしまい一瞬で眠気が吹き飛ぶ。

f:id:shinemoon227:20181222235055p:plain

心臓が止まるかと思った

【11/24(土) 6日目・17時間57分】307341pt→398913pt (+91572pt) 36位

この日より後半戦が始まる。ペース的に730000ptは不可能と判断し、前回走った冬空プレシャスと同順位である27位を目標に再設定。
とはいえ100位より上のペースは全体的に過去最高で推移しており、歴代最高ボーダーだったPretty Liar以上となると700000ptを超える可能性は十分にあったので気合を入れて走る。

f:id:shinemoon227:20181222235457p:plain

この日からイベントを走る負担は一気に減る

【11/25(日) 7日目・18時間54分】398913pt→520136pt (+121223pt) 28位

虚無と戦いながらひたすら走る。15時のガシャ更新で限定ガシャが復刻するが、何と響子ちゃんを2種類も引いてしまう。実質響子フェス。

f:id:shinemoon227:20181222235640p:plain
f:id:shinemoon227:20181222235727p:plain

響子フェス

【11/26(月) 8日目・34時間19分】520136pt→702657pt (+182521pt) 26位

ぼーっと走っていると、ふと「あれ、これこのペースで700000ptに間に合うか?」という疑問が湧く。計算してみると、これまでのように4時間寝ると確実に死ぬことがわかったので完徹することにする。
走っているうちにとうとう無意識にイベントを回せる境地に達するが、眠いもんは眠いので魔剤をがぶ飲みしたりガムを噛んだりシャワーを浴びたり自分自身をビンタしまくることで強引に起きる。
昼の12時頃(注:すでに火曜日)、とうとう我慢できなくなったので20分だけ寝るつもりが目覚ましが4日後の設定になっていたので40分も寝てしまう。40分で済んで本当に良かった。
眠気により目覚ましの設定すらままならない状況の中、湯船に浸かって疲れを取ろうとするも栓をし忘れ何十分もお湯を垂れ流す。
そして最後の2時間、ここから地獄の順位調整が始まる。この順位帯の人たちがどこまで走るか分からず、イベントptの推移をExcelに記録しながら微調整を繰り返す。途中何度も27位になり、「この瞬間イベントが終わってくれれば…。」という気分になる。
そうこうしている内にイベントが終了、ptを調整していると時間が一瞬で過ぎることが分かった。

f:id:shinemoon227:20181223000155p:plain

イベント終了後に初めて見ることができたMV

【11/28(水) 結果発表】702657pt 27位

1人上、1人下はそれぞれ1000ptも離れていない激戦区の中で無事に目標だった27位の称号を獲得。もう1曲余分にイベント曲を回していただけで26位だったので本当にギリギリだったが無事に取れて満足。
前回の記事で「次回は400000ptを目標に」と言ったのは何だったのかという爆走っぷりだったが、流石にもう次はないです。

f:id:shinemoon227:20181223000802p:plain

今回も27位称号と金トロを獲得


記録

獲得pt 楽曲プレイ回数 合計 プレイ時間 PLv
キミボク イベMAS イベMAS+
1日目 62689 669 297 138 1104 16時間48分 267
2日目 45076 13時間44分 269
3日目 67665 19時間08分 271
4日目 60581 214 141 22 377 17時間05分 272
5日目 71330 238 156 18 412 19時間46分 274
6日目 91572 321 58 31 410 17時間57分 276
7日目 121223 359 72 8 439 18時間54分 278
8日目 182521 635 80 36 751 34時間19分 281
合計 702657 2436 804 253 3493 157時間41分 15

※PLvは266でスタート
※1日目~3日目は各楽曲何回プレイしたかの記録を取り忘れていたため合計値を記載


イベ前 イベ後 獲得数
キュートイヤリング 3069 3935 866
キュートペンダント 1334 1666 332
キュートティアラ 126 210 84
クールイヤリング 1984 2842 858
クールペンダント 879 1256 377
クールティアラ 75 153 78
パッションイヤリング 1301 2901 1600
パッションペンダント 611 1368 757
パッションティアラ 71 234 163
魔法の靴 8180 9999 1819
魔法のドレス 3202 5972 2770
ルーキートレーナーチケット 6508 8307 1799
トレーナーチケット 4637 4812 175
ベテラントレーナーチケット 198 268 70
マスタートレーナーチケット 165 170 5
マニー 5300701 9999999 7474298
スタージュエル 20835 1791 -35064
ファン数 108229335 117652215 9422880

※スタージュエルは途中何度か購入
※マニーは途中何度か使用
※魔法の靴及びマニーは何度かカンストしているため正確な値ではない

まとめ

今回は環境の変化に伴い非常に辛い戦いを強いられましたが、無事に目標だった前回と同順位の称号を獲得することができました。
疲労感自体は過去に走ったイベントほどではなく、とにかく睡眠時間を削ることによる不快感との戦いだったように思えます。放置編成を組むことができ、走る時間があれば後はひたすら寝ないだけなので、それこそ徹夜が余裕な方であればもっと上の順位も目指せると思います。
ここまでボーダーが伸びた今回は27位でしたが、イベントによってはここからさらに1日あたりの睡眠時間を1~2時間ほど削れば1桁に入ることも不可能ではありません。色段を目指すためにはスキブ睡眠を会得しなければならないので流石に一筋縄ではいかないと思いますし、このレポ程度のプレイ時間だと参考にもならないレベルですがもし目指す方がいれば頑張ってください。
今回一緒にイベントを走ったプロデューサーの方々、お疲れ様でした。


f:id:shinemoon227:20181223010047p:plain

この名刺のために頑張りました


おまけ

f:id:shinemoon227:20181223010407p:plain

形が綺麗だと見ていて飽きないです


今回もイベントptと順位の推移を記録してみました。文字が読みづらくて申し訳ないのですが、左側の縦軸がイベントpt(緑色)、右側の縦軸が順位(青色)、横軸が時間となっています。
このグラフの通り、前半戦はエンブレムが貯まったら適宜イベント曲をプレイし、後半戦はひたすらカンスト砲を打ち続けていたことが分かります。カンスト砲の形は綺麗で大好きです。